東プレ”非売品”キーキャップ各色紹介

東プレから非売品であろうキーキャップを頂いたので紹介します。

4色頂きましたが、その中でも特筆すべき点はボルドーのキーキャップ。

過去のモデルを見ても確認できなかった色合いなので、東プレ製品には存在していないカラーリングではないでしょうか。

各色すべて、”WASD”キーの側面にはしっかりとカーソルが印字されていますね。

こういった配慮が地味にうれしいのです。

↓以下写真↓

イエロー

 

ボルドー

ホワイト

ブルー

東プレのキーキャップは6種類持っているので比較してみます。

  • オレンジ
  • 黄色
  • グリーン(海外向)

これらと見比べてみても微妙に色が違ったり、文字の印字サイズが大きかったりする。

イエローは若干色合いが濃いし、ホワイトはより白くて淡く赤みが掛かっている。

”WASD”の印字サイズは英語ASCII配列と同じであるから、元々は海外向けモデルに付属していたものかもしれない。

以前真っ白に模様替えした「Realforce91UG-S」にホワイトの”WASD”キーを嵌め込んでみた。

写真では判別できないかもしれませんが、微妙に色が違います。

分かりにくいですが少しだけピンクっぽいんです。

見比べてみると純正色って白というよりかは、グレーに近いな…

遊んでみた。

個人的にボルドーの様な渋い色は好みではないですが、全部のキーを換装したら結構お洒落かもしれないと思った。

ブルーも純正の淡い青と比べると濃い目の色調なのでカッコイイです。

願わくば全て発売して欲しい所ですが、悲しいことに純正のキーキャップは在庫切れが続出しており、現在は手に入れること自体が困難な状況です。

今後増産するかどうかも不明確だし、Amazon、楽天等でも取り扱いが無くなっているのを見ると生産完了した可能性大。

中々にマニアックな市場なので仕方が無い事ですが、今後ゲーマー向けにどんどん展開していくのであればドレスアップ目的で購入する方が必ず出てくるので、需要は間違いなくあると思うんですけどね…