全国のゲーマーが集うLANパーティー「C4 LAN」に行ってきた時の話

3ヶ月ぶりの更新…

例のRealforce RGBが発売するまで新しいキーボードの購入は控えていたのでブログのネタがありませんでした。

かといって何も更新しないのはアレなので、前に参加したイベントについての話をしようかなと。

題名にある「C4 LAN」というのはゲーム持込み形のLANパーティーの事で、普段ネット上でしか会えないゲーマー仲間たちが一箇所に集い、三日間ぶっ通しでゲームやりましょう!って感じの年2回行われる熱いイベント。

因みに僕はこの「C4 LAN」に過去三回参加していますが、今回の記事では2017年の12月と、今年の5月に開かれたイベントの内容を少しだけ紹介しましょう。

C4 LAN 2017 Winter

場所は東京流通センター 第二展示場 Eホール。コンビニが近くに1件あるだけで周りにマジで何も無かった。お風呂とか超難儀したけど、会場内に寝るスペースがあるだけマシだったかな。

2017年12月に行われたイベント会場の様子。パソコンと人が会場内にぎっしりと詰まっている。

写真は無いけど、秋葉名物「おでん缶」が自販機で100円で売られてた。普通に買うと300円だからめっちゃ安い!

音響用の機材がびっくりする位でかくてすごい。

REALFORCEブースに行ってみた

なんとなんと、去年の12月「C4 LAN 2017 Winter」では、なんと企業ブースにREALFORCEが参戦していました。これはマニアとして見逃せない。

REALFORCEのブース。何故か水が置いてあった。

てっきり未発売のモックアップでも展示してあるのかと思ったけど、普通に知ってる新製品とかが置いてあるだけだった。ちょっと期待はずれ。

ただ、スタッフの人に自分がいかにリアフォが好きなのか熱弁していたら、こんなもの貰いました。

見たことの無い色の矢印キーとWASDキーを頂いたので大満足です。

これは本当にうれしい。大収穫。

あとイベント最終日には「WASD早打ち選手権」なるものをやっていて、記録を更新したら新作のR2キーボードが貰えるという。太っ腹すぎるぞ。

あっ、僕は無理でした。

最後の希望で、C4 LAN会場内にてリアフォの写真をタグを付けてツイートするとキーボードが抽選で1名に当たるよって企画にも挑戦したけど無事爆死。

せっかく気合入れて3台もキーボード持って行って超笑顔で写真撮ったのに…残念。

C4 LAN 2018 Spring

今回の会場は新宿にあるベルサール高田馬場でした。

前回と違って超都会だったので、駐車場とか食事には困らなかった。立地のアドバンテージってすげーなー

2018年5月に行われたイベント会場の様子。画像はステージイベントの真っ最中。

会場内は結構広くて500人くらい入る。パソコンも人数分あるって考えると相変わらず規模がでかい。

因みに僕は毎回「StarCraft2」のグループとして参加しているのですが、今回から自らPCを持ち込むことにしました。

自分の席兼、「StarCraft2」の場所。モニター以外のデバイス類は全部自前。

パソコンとモニター、椅子などの必需品は持ち込みしない場合は全てレンタルになって費用が掛かってしまうので、気合入れてパソコン2台持っていきました。本当は液晶モニターも持って行きたかったけどね。

パソコン設置後はスポンサーのブースを色々と回りましたが、残念ながらREALFORCEのブースはありませんでした。次回はあることを願おう…

仕方ないので色々と写真

AMD

DETONATOR(誰も居ない)

Logicool

もっと一杯写真撮りたかったけど、あっと言う間に3日間が終わってしまった。時間を忘れるくらい楽しかったなあ。

今年の12月も又同じ場所、ベルサール高田馬場で開かれるとのこと。是非とも参加したい。